家庭用サウナ 導入事例 / お客様の声:奥田様


 totonoüは「自分の家でもサウナを楽しみたい!」という想いを持った方々を後押ししています。
自宅にサウナがある暮らしとは一体どのようなものなのか、今回は、ご自宅にtotonoüのキャビンサウナ(Auroom Varia)を導入された奥田さんにお話を伺いました。

 

プライベートサウナ「Auroom Varia」

 

Q. 本日はお時間をいただきありがとうございます!さっそくですが、ご自宅ににキャビンサウナを導入されたきっかけについて教えてください

A. 最初のきっかけは、いつも行っていたサウナ施設が閉館してしまったことでした。さらにコロナ禍で外の施設全般に行きづらくなってしまい、それでもサウナを楽しみたかったので、思いきって自宅へサウナを導入することにしました。

プライベートサウナ「Auroom Varia」

 

Q. なぜ今回totonoüのキャビンサウナ(Auroom Varia)と電気ストーブ(Tylo SENSE Elite)をお選びいただいたのでしょうか?

A. もともとインターネットで家庭用サウナについて調べていたときにtotonoüの存在を知り、ホテル等でも導入している実績があることからまずは信頼できると思いました。

検討段階では他社のサウナもいろいろと見ていたのですが、デザイン重視の僕としては、前面がガラスになっているtotonoüのキャビンサウナのデザインが一番気に入ったんです。その中でも、Auroom Variaは希望していたゆとりのあるサイズ感で、形も部屋のコーナーに設置するのにちょうどよかったため、このモデルに決めました。
また、ストーブについても、ロウリュが楽しめてWi-Fi操作も可能なものが選べたので良かったですね。

電気ストーブは、Wi−Fi操作が可能なTylor社のSENSE Eliteモデル

 

Q. 今回施工はどのように実施されたのでしょうか?

A. 自分で施工業者を手配して実施しました。施工の際、配線の取口などの確認に手間取った部分があったので、事前により詳しい仕様書などがあると、配送までに施工業者とコミュニケーションできてスムーズだと感じました。

 

Q. 実際にご自宅のサウナを利用されてみていかがですか?

A. まず、サウナ室の温度が思ったよりも早く上がるのには驚きました。アロマオイルを使ったロウリュも楽しんでいます。これから寒くなるにつれてもっと利用頻度があがっていくと思うので楽しみです。

また、設置前は、サウナを使用しているときにサウナを置いている部屋の温度がどのくらい上がるのか少し心配していたのですが、断熱がしっかりしており空調もそれほど必要ではありません。

プライベートサウナ「Auroom Varia」

 

Q. 日頃のメンテナンスはどんなことをされていますか?

A. 今のところは使用後に床を流したり、サウナマットを洗濯しているくらいですね。

 

Q. 最後に、サウナ購入を検討されている方々に向けて、一言お願いします!

A. 家庭用のサウナではありますが、パワーもあり、施設のサウナに行っている人でも十分満足できると思います。電気工事関連など、施工のための細かい確認は早めにしておくことをおすすめします! 

プライベートサウナに関するインタビュー・奥田様

 

ありがとうございました!

 

編集後記
インタビュー中、サウナのあるスペースを見せていただいた際には思わず「こんな素敵なところで、好きなときにととのえるなんて夢みたい・・・」とtotonoüチーム一同惚れ惚れしてしまった奥田さんのご自宅のサウナ。
Auroom Variaはスペースにもゆとりのあるモデルなので、今後もぜひご家族やご友人と一緒に、「サウナと共にある暮らし」を楽しんでいただけますと幸いです!

totonoüではこれからも、製品選定から行政協議のサポート、輸入、輸送、施工、メンテナンスまでをワンストップで提供し、「サウナと共にある暮らし」の今まで以上の実現に向けて邁進してまいります。

お問い合わせはこちらから。