藤森慎吾氏も導入、話題の屋外型サウナ

Barrel Sauna

国内導入実績No.1 totonoü

【北欧産】バレルサウナ・ビッグバレルサウナ

 

北欧・エストニア産、-20度の冬も乗り越えるバレルサウナです。薪ストーブ付きモデルは100万円から。選べるストーブやパノラマガラスなど、オプションも国内最大級です。エストニアから日本への国際輸送費は本体代金(空輸の場合はオプション料金)に含まれています。国内送料は各地域によって異なりますので、お見積り時に正式な送料をお送りさせていただきます。

奥行き2.2m、3.0m、4.0mの3モデルと、バレルバスを展開中です。天井部が円形であるため、ロウリュの熱が最も効率的に循環する形式のサウナとなっています。

 



<totonoü製品の4つの特徴>

1. バレルサウナ導入実績No.1

ホテルや旅館、温浴施設、キャンプ場、個人邸宅など、これまで約100件のバレルサウナを導入してきました。事業用サウナの申請など、各種自治体との協議サポートも可能です。

2. 北欧品質なのに、低価格

北欧のクオリティを、物価が安いエストニアの低価格で提供。現地の工場と直接契約しているため、中間手数料が一切かかっていないことも安価の理由です。

3. 本当の「ととのう」を提供

「販売して終わり」ではなく、お客様が安全かつ適法にサウナを設置するためのご支援や、アフターメンテナンスにも注力し、製造者、販売者、購入者様、利用者様を含めた全員が「ととのう」ためのサポートをします。

4.サウナ専門チームが施工

日本で一番バレルサウナ組み立てているサウナ専門の施工チームが、お客様のご要望に沿って現地でサウナを組みあげます。施工費は40万円〜となっており、本体代をあわせても一部国産の「完成品バレルサウナ」よりお安く購入いただけます。

導入・設置事例 YouTube映像

藤森慎吾氏のサウナ村プロジェクトで、totonoüのサウナを導入いただきました

一部格安バレルサウナを謳う製品に関する注意喚起

昨今、バレルサウナの製造・輸入事業者は増加の一途を辿っております。

新規参入によって、サウナ業界・温浴業界が活性化され、製品の選択肢が増えることは、「サウナと共にある暮らし」の実現を望む一サウナ愛好家として非常に喜ばしいことです。
 

しかし、格安バレルサウナの輸入・販売を謳う一部事業者の中で、

弊社の著作物(製品画像や説明文等)の無断使用が見受けられます。

当該製品及び事業者は弊社とは一切の関係がなく、現在法的措置の準備を進めている次第です。

 

また、電気サウナストーブを輸入・販売するためには、

電気用品安全法によってPSEマークの取得が義務付けられています。

未認証品の購入によるトラブルや火災等も散見されておりますので、

購入を検討されている製品が取得済みか、ご確認ください。


なお、当社ではサウナ販売に先立って、各種法規制の事前確認を行い、

適法に設置できることを確認できたお客様にのみサウナの販売を行っております。

無断に屋上で設置をした場合等は、行政からの指導によって除却命令が出る可能性も御座いますので、ご注意ください。

お客様の声

totonoüは日本のバレルサウナ黎明期からサウナの輸入・販売を行っており、

これまで100台以上のバレルサウナをご購入いただきました。

 

日本全国の温浴施設、キャンプ場、ホテル、旅館、別荘、ご自宅などに導入されており、インフルエンサーを含む多くのお客様から好評をいただいています。

そんな購入者の皆様にインタビューを行いました。


<めざましTVでも紹介>

キャンプ&サウナ施設Mr.Forest

株式会社Childhood 善波様の声

<予約待ち3ヶ月>

 紀伊乃国屋 本館 はなれ橘

紀伊乃国屋グループ 蛭田様の声

<貸切利用 稼働率8割超え>

菊南温泉スパリゾート あがんなっせ

ユウベル株式会社 広兼様の声

<全室スイートルームの高級ホテルに>

ホテル川久 悠久の森 温泉サロン

ホテル川久 大美様の声

<自宅の庭で家族とととのう>

家庭用バレルサウナ 倉橋様邸

倉橋様の声

<県内外から多くの利用者>

DENIM HOSTEL float fuu sauna

株式会社ITONAMI 島田様の声
Q.北欧産と国産バレルサウナの違いって?

例えば家具でも北欧産と国産でそれぞれ良い点があるように、

サウナも国産・北欧産それぞれのメリットがあります。

 

北欧産のバレルサウナは、歴史の長さゆえの高品質ミニマル北欧建築デザイン

サウナ専用木材であるサーモウッドを採用している点など、

サウナ発祥の地である市場の大きさを背景とした製品力が魅力となっています。

 

国産のバレルサウナは、日本の木工技術をベースにした精密さや、

香りの良いヒノキ材、輸送が無いことによる納期の短さなどが特徴です。

 

どちらも一長一短がありますが、価格面の注目すると、

実は北欧産バレルサウナの方が低価格なことが多いのです。

 

北欧から海を超えて木材を輸送するのに、国産品より安いその理由とは。 詳しくは比較解説ガイドをご覧ください。

北欧産 vs 国産 比較ガイドを読む
豊富なオプション

totonoüでは、様々なオプションを用意することで、お客様にとっての「ベストなサウナ」をテーラーメイドで提供します。

オプション料金は各製品ページからご覧いただくことが可能で、そのままお見積りいただけます。


日本全国の温浴施設やホテル、キャンプ場、個人宅、別荘などで導入いただいております

導入事例をもっと見る

お客様の声

全国各地の温浴施設、宿泊施設、キャンプ場、オフィス、別荘、ご自宅にtotonoüのバレルサウナが導入されています

あがんなっせ - ユウベル株式会社・広兼様

-バレルサウナ2.2mを露天風呂に導入-バレルサウナは時間制の貸し切り利用で一日に最大6枠を設けているのですが、最近は平日でも5枠ほどが埋まっており、特に夜の時間帯にはほとんど空きがない状態です。そして何より、バレルサウナを導入したという話題性によって、あがんなっせ自体の認知度が以前よりも向上していると感じています。

fuu sauna - ITONAMI・島田様

-バレルサウナ4.0mを複合施設に導入-この場所は国立公園内ということもあり、設置許可を得るにあたって行政まわりの確認に時間がかかりました。手続きを進めるうえで誰に何を聞けばいいのか分からなかったり、説明のために細かい図面や資料が必要だったりしたのですが、データの連携や問い合わせへの回答など、totonoüチームがいつも迅速にサポートしてくださったのがありがたかったですね。

はなれ橘 / amane - 紀伊乃国屋グループ・蛭田様

-バレルサウナ2.2mを完全プライベート客室に導入-ありがたいことに、「はなれ 橘」はコロナ禍で開業したにも関わらずこれまで稼働率85%ほどを維持していて、「amane」もバレルサウナを導入した部屋から埋まっているような状況です。また、「はなれ 橘」は紀伊乃国屋グループの中でも、お客様アンケートの満足度が最も高い宿になりました。

自宅用バレルサウナ購入者・倉橋様

-バレルサウナ2.2mをご自宅の庭に導入-自分でいろいろと自宅用のサウナについて調べていく中でバレルサウナに魅力を感じるようになり、他の会社も見てはいたのですが、totonoüのバレルサウナが値段と質を考えると非常にリーズナブルだと感じました。購入から納品までのフローもわかりやすくて、スムーズに進行したのでよかったです。
ご注文までの流れ

製品選定から納品、施工、メンテナンスまで、一貫してサポートいたします

電話やZoomでご希望のサウナを専門スタッフがヒアリングいたします

1.お見積り依頼


設置に際して、施工や法律面で問題が無いかを確認いたします

2.施工・法律確認


モデルが決まりましたら、契約及びお支払いをしていただきます(銀行振込)

3.ご契約/お支払い


製造まで1-2ヶ月、輸送は空輸:2週間 / 船便:2-3ヶ月程度で到着します

4.製造・輸送・納品


よくある質問

Made in Estonia

エストニアのサウナ工場で一つずつ丁寧に作られています

totonoüのバレルサウナは、エストニアの首都タリンから約1時間の場所にあるRakvereで製造されています。

Rakvereは元大関・把瑠都さんの生まれ故郷としても有名で、totonoüも把瑠都さんの紹介でこのサウナ工場と出会い、2020年から提携を開始しました。

サウナ工場には常時約20人の工員が勤務しており、年間約1,000台のサウナを製造しています。

ベストな状態でバレルサウナを日本にお届けするため、エストニアに拠点を置くtotonoüのメンバーが毎月工場に足を運び、新製品の開発や、既存製品の改良に勤しんでいます。

ちなみにそんなサウナ工場の代表・Alari氏は元エストニアのプロサッカー選手。サウナ愛に溢れる同氏のインタビュー記事もぜひご覧ください。

サウナ工場の創業秘話を読む

totonoü

サウナと共にある暮らしを、日常に

お問い合わせ